【旅行記・17話】サバンナと「フォレスト・ガンプ」

フロリダ目指して1,700km移動。

11月6日、10時起床。今日からまた大移動の開始です!

移動の日は運転する寝るぼけーっとするかで1日が過ぎていくので正直暇。景色を眺めるのも最初の方は楽しかったのですが、景色なんかそうそう変わりません。かといって1人で考え事をするのも、ここまでくるともうネタがありません。笑 

RVパークを出発してすぐに給油をしたのですが、そこで思わぬ歓迎をされました。

そのスタンドはヒスパニック系やアジア系の人たちがたくさん働いていたのですが、僕たちが駐車しにくそうにしているとみんな店内から出て来てくれて誘導してくれます。

給油の最中には、どこから来たの?とか女の子は一緒に乗ってないの?とか、男だけかよ!みたいな他愛も無い会話で盛り上がり、出発する時には気をつけてな!とみんなで手を振って送り出してくれました。

めちゃくちゃ陽気なスタンドで、僕たちはとても感動したのを覚えています。ここまでフレンドリーに接してくれた人たちはいなかったので、とても思い出に残りましたね。

そんな感じでフリーウェイに乗りひたすらI-95を南下し続け、15時頃になると暇を持て余したTくんが今日の晩ご飯を作り始めました。笑 Tくんがドライバーをする日は基本的にかなりの距離を走る日のみだったので、相当暇だったでしょう。

いつしかバージニア州、ノースカロライナ州をまたぎ、サウスカロライナ州に入っています。そして Florence(フローレンス)という街辺りまでやってきて、今日は車を停めることにしました。

 

ここからはTくんの時間です。今日はピーマンの肉詰めとTくん流肉じゃがを作ってくれるということで、僕らに指示を出しながら手際よく作ってくれました!まぁほとんど作業をしているのはTくんなんですが。

そしてやりきった後のTくんはいつも謎のキャラに変身します。笑

にしても、アメリカのピーマンのデカいこと!

なんでもデカいのがアメリカらしいです。またTくんの飯はいつもうまくて食べ過ぎてしまい、僕はこの旅行中に激太りしました。

そんな感じで今日も1日が終わります。

ファレストガンプの町、サバンナ。

11月7日、10時起床。今日中には Florida(フロリダ)へ入る予定です。

朝起きるとみんなまだ寝ているので、1人でカーテンを開け、広げているスペースを収納し、フリーウェイのパーキングエリアにとめているため車に異変が無いかを確かめて、勝手に出発します。

リビング(?)で寝ているTくんは朝いつもわざわざ起きてきてくれて、助手席に座ってくれるのですが、5分後くらいには夢の中です。笑

そんな感じで今日も1日が始まりました!

昨日に続き、I-95 をひたすら南下するのですが、今日はジョージア州の Savannah(サバンナ)という町に立ち寄ってみることに。

ここは映画「フォレスト・ガンプ」の冒頭で、空から白い羽が舞い降り、実業家として成功したフォレストが広場のバス停のベンチに座りながら次々と過去を思い起こしていく、という場面が撮影された場所です!

フォレスト・ガンプファンなら一発で分かりますよね?

ですが実際町へ到着すると、撮影された場所に似ている所が何ヵ所もある上、道は狭く、観光客も多いしで、探すのに苦労しました。。。

そして遂に見つけてベンチがあったであろう場所で記念撮影!

残念ながらベンチはもう撤去されていましたが、少し「フォレスト・ガンプ」の世界に入れたみたいで嬉しかったです。まさか、【4話】で登場した「マダムタッソー蝋人形館」で撮った写真と同じシチュエーションで写真を撮ることになるとは、全く思ってませんでした。笑

 

そして再び I-95 に戻りフロリダを目指します。

ここからはあのデスドライバーTくんに運転を代わり、3車線の広い道を突き進みます!今回運転3回目ということでTくんも慣れてきたよう。快調に飛ばしています。

ですが数時間走り、Kくんに交代する時には、頭皮の汗脇汗背汗手汗鼻汗、そして冷や汗と、すべての汗をかき尽くし顔面蒼白でバトンタッチしていました。

そんなこんなで走ること2時間ほど、遂にフロリダに入りました!もちろんBGMFlo Rida(この時期めっちゃ流行ってた)です!

まだ時間があるのでここからさらに南を目指します。

窓からは時折海が見え、雲の合間から光が差し込み、とても幻想的な景色が広がっています。

そして今日は Miami(マイアミ)手前のパーキングエリアで泊まることにし、明日からの南国観光に備えることにしました。

注意
宿泊する際はRVパークを利用しましょう。危ないですよ〜

次のお話 【旅行記・18話】セブンマイルブリッジを渡り、キーウェストへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA