【旅行記・19話】フロリダのサバンナ、エバーグレーズ国立公園

エバーグレーズでワニは現れるのか?

11月11日、10時30分起床。

今日からブロリダキーズを離れ、また移動の日々が始まります。のんびりし過ぎた僕たちはもはや元気しかありません。

南国の太陽に照らされた海はエメラルド・グリーンに変化し、僕たちはその海に囲まれた1本道を窓全開で走ります。最高の開放感と共に、やっぱりまだここを離れたくないという気持ちが湧いてきました。

ですが、我々は進みます!!

次の目的地は Everglades National Park(エバーグレーズ国立公園)

エバーグレーズ国立公園はフロリダ半島南端に位置する国立公園です。公園北部から続く湿地帯も含めると関東地方より広く、園内では大きな野鳥ワニなども見られます。

サメとワニが大好きなTくんは、エバーグレーズ国立公園に来ることをかなり楽しみにしていました。

走り始めて2時間ちょいで到着。まずは Royal Palm(ロイヤルパーム)というポイントに行きました。ここは、湿原内に整備されたトレイルを野鳥や植物を観察しながら歩くことができます。

ですが僕たちの中に鳥や植物に興味あるやつなんていません。なので狙うはワニのみです!笑

綺麗に整備されたトレイルにはたくさんの観光客がいます。途中、超至近距離で変な鳥を見られたりもしたのですが、この鳥、人間に慣れ過ぎているのか人が近寄っても逃げず、ムスッとした顔で居座っています。

もはやこれは国立公園あるある。果たして野鳥と呼べるのか謎です。

また何度も湿原に向かって目を凝らすも、一向にワニは顔を見せませんでした。Tくんは残念そうにしていましたが、気分を切り替え次のポイントへ。

お次は Pahayokee Overlook(パハヨキー展望台)です。

ここでは、どこまでも広がる湿地帯を見渡せます。あまり人もおらず、風も気持ちよく、穏やかな雰囲気が漂う落ち着く場所です。

ですが目当てのワニは現れませんでした。

そして最後の望みをかけて向かったのが、West Lake(ウエストレイク)

ここはマングローブ林の中をトレイルが通っており、ちょっとした探検気分が味わえそうな場所です。雰囲気的にもここが1番ワニを見れそうなのでTくんの期待もグッと上がります。

ですがマングローブ林の中へ入った途端、何の匂いか分かりませんがとにかく強烈にクサイ匂いがして、みんな悶え、苦しみ、ワニうんぬんでは無くなってしまいました。笑

水も茶色い・・・

その匂いに終始翻弄され、慌ててマングローブ林から脱出しました。最後までワニは見れず残念!(Tくんは移動中の車内から一瞬見たと言っていますが、これは彼の願望が反映された幻?)

結局変な鳥しか見られなかった僕たちのエバーグレーズ探検はこれにて終了です。あまりに何も無かったので、本来のエバーグレーズ国立公園を載せておきます。

 

時刻は17時前。もう日暮れまで数時間しか無いので観光はせず、ここからは次の目的地に向けて少しだけ距離を詰めておきたいと思います。

エバーグレーズ国立公園を出た僕たちは銀行に寄る為、少し街中へ。そして用事を済ませ、I-75 に乗り西へひたすら走るのですが、工事規制でまさかのだだ混み。

かなりトロトロ走りながらなんとか渋滞を抜け、道なりに進みます。この間Tくんはいつの間にか眠ってしまい、Kくんと将来の話やいろんな話をして盛り上がりました。

話に夢中になり過ぎて I-75 を爆走し過ぎていた僕たちは、Estero(エステロ)という町付近まで来ていたことに気付き、ちょうどパーキングエリアがあったので今日はここに泊まります。

【18話】でも少し触れたのですが、最近旅の資金がヤバい状況に陥ってきていました。元々、無駄遣いしていたらアメリカ1周はできないだろうなとは思っていたのですが、予想より遥かに早い段階です。

こうなったら節約しなければいけません徹底的に。今までも無駄遣いをしていた訳では無いので、削るとなると食費宿泊代です。RVパークに泊まれないということは、給水、汚水処理、入浴ができないということ。(入浴はできますが、キャンピングカーで入浴するとプロパンガスがかなり減るので、それを避けるため僕らは普段キャンピングカーでの入浴はしませんでした)

ここからは正直ちょっと無茶な旅になります。少々常識ハズレではありますが、若者の貧乏旅行だと思い温かい目で見てもらえると嬉しいです。真似はしないでください。

ちなみにこれから11日間お風呂に入りませんでした。。

不快感MAX、髪の毛ネトネト地獄の日々が始まります...!

注意
宿泊する際はRVパークを利用しましょう。危ないですよ〜

次のお話【旅行記・20話】癒しの泉と戦艦アラバマ。キャンピングカーは一路西へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA